\ポイントアップ開催中/

【大人の歯列矯正】マウスピース矯正 Zenyum(ゼニュム)始めたよ【えまの歯列矯正レポ】

皆さまこんにちは!

コスメコンシェルジュのemma*です

(初めての方はよろしければプロフィールをご覧下さい

 

 ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

Instagram@em.ma.cosmetics

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

 

自分の歯並び好きですか?

 

綺麗に生え揃い、整った歯に憧れている私です。

 

 

憧れているということはお察しの通り、

私は歯並びが悪いです(´-`).。oO

 

「歯列矯正したいなー」

「いつできるかなー」

「いつかしたいなー・・・」

 

って思ってたら30代になっていました。

 

 

そんな時に知ったのが“Zenyum(ゼニュム)

30代にしてやっと歯列矯正を始めました!(やったー!)

 

先日初期検診に行ってきたので、

写真を交えながらマウスピース矯正を始めて感じたこと、経過、疑問などをここにレポしていきたいと思います♪

 

えまの歯列矯正レポ<Zenyum>

 

ということで、「えまの歯列矯正レポ」として、これから歯列矯正を始める方や、始めたいなーと考えている方の参考になるよう、記録していきたいと思います♪

 

歯並びが気になり出したきっかけ

はじめに私が歯並びを気にするようになったきっかけをお話ししたいと思います。

 

私は子供の頃から歯並びが悪くずっとコンプレックスでした( ; ; )

小学生で乳歯から永久歯に生え変わるわけですが、その時ある事件が。

 

お昼ご飯を食べていた時、レンゲが割れ、歯茎に刺さって血まみれに_:(´ཀ`」 ∠):

(そんな事ある?)

 

後々、その刺さったところから永久歯が出てきてしまうことで変な歯並びになってしまいました。

 

その他にも出っ歯気味だったり、向きがおかしかったりと変だな思うところはたくさんあって。

 

歯並びを見られたくないから

  • 歯を出して思い切り笑うことに抵抗がある
  • 笑う時口元に手を当ててしまう

 

など、笑うことが恥ずかしいなんていう思いもあります。

 

両親は歯並びとかそういうものに無頓着だったこともあり、子供の頃に歯列矯正をすることなく現在に至ります。

 

現在の歯並びはこんな感じ

ここで現在の歯並びをお見せしたいと思います。

ほんっっとに恥ずかしいですが、誰かの参考になることを願って(*´ー`*)

 

人の歯を見ることが苦手な方はご注意下さい!

 

 

 

 

笑ったとこ

 

右側

 

左側

 

下の前歯

 

口開けたとこ

 

お目汚し失礼しました><

現状はご覧の通りです。

 

今回始めた歯列矯正

歯列矯正といっても今は色んな種類や会社があって、今回私が始めたのはZenyumという会社の透明マウスピース矯正です。

 

Zenyumとは?

『世界中に笑顔を広げよう』

Zenyum(ゼニュム)は、歯列矯正をアジア全域でより身近なものにすることを目的として、2018年に設立された会社。

独自開発の技術&歯科医・歯科矯正医のネットワークを活用し、手頃な価格で高品質、使う人に合わせた美容歯科製品を提供されています。

 

日本ではまだ馴染みがないみたいだけど、シンガポール、香港、マレーシア、台湾、ベトナム、インドネシア、タイ、マカオに進出していて、アジアで急成長している歯科製品ブランドなんです♪

 

 

この透明のマウスピース(クリアアライナー)が「Zenyum Clear」。

私がこれからつける装置です(*´ー`*)

 

ワイヤー矯正だと見た目がちょっと気になってたから、目立ちにくさも嬉しいポイント!

 

あと重要なのは費用ですよね。

私の近くの矯正歯科では100万ぐらいかかるようです。

歯医者さんによって違いはありますが、ワイヤー矯正ではだいたいそれぐらい。

 

 

 

…いや、たっかー(><;)

子育て世代の私。自分のためにそんな大金はキツい。

 

 

Zenyumは一般的に行われるワイヤー矯正と違い、

 

  • 目立ちにくい
  • 治療費がお手頃(税込32万4500円)
  • 通院回数が少ない(アプリによるサポートが実施されている)
  • 取り外し可能(20〜22時間の装着は必須)
  • 平均治療期間が短い(3ヶ月〜15ヶ月)

 

今回マウスピースで行うのは、

上8本・下8本の、笑った時に見える所の矯正になります。

 

ワイヤー矯正、マウスピース矯正、それぞれのメリットデメリットをよく考えて選ぶのが良いと思います。

 

矯正の流れ

ここで矯正の流れを簡単に説明します。

 

①自宅で歯の写真を撮影

②パートナークリニックで初期検診

③治療計画の確認&支払い

④治療開始

⑤維持

 

私は②と③の間で、治療計画が出来上がるのを待ってるところ(*゚▽゚*)

 

初期検査になんばアップル歯科さんへ行ってきました

 

②番の初期検査ですが、先日行ってきたのでこれもレポします♪

初期検査をしてもらえる提携クリニックとして教えて頂いた、大阪・難波にある、「なんばアップル歯科」さんに伺ってきました。

 

 

高島屋の向かいの道をまっすぐ歩いて数分。

 

 

このエレベーターで5階に上がってね。

 

 

とっても綺麗でオシャレな歯医者さん(*´∇`*)

 

 

こんなに広い個室もあって快適!

レントゲンや、歯や口元の写真を撮影したり、

現在治療が必要な虫歯や歯石があるかなどの確認をしてから、最新マシンで歯を3Dスキャンしてもらいました。

 

 

↑この機械かなり高額みたいです。。。

 

 

先端にカメラが付いていて、歯に当てていくだけで3Dスキャンしてくれます。

 

 

虫歯になりそうな所が分かったり、

 

 

噛む力の強さが分かったり、色んなことがわかる凄い機械(( °ω° ))/

(インスタではスキャン中の動画も載せています)

@em.ma.cosmetics

 

この日は院長先生に担当して頂いたのですが、親切で優しい方でした。

 

私は前歯から数えて2本目の歯(レンゲ刺さったとこw)が、一般的な歯よりも小さいらしく・・・

 

自由診療のため別に費用はかかりますが、希望によって歯の形を整えたりもできると提案して下さいました。(すご)

 

結局それはしなかったのだけど、患者さん一人一人に合った歯並びを考えて下さるんです。

 

スタッフの方も美女ばかりでキュン♡

 

 

その後、説明や同意書を書いて帰宅しました。

 

歯医者さんでの検査は矯正費用とは別にかかります。

この日の支払いは2万2000円でした。

クリニックにもよりますが、だいたいこれくらいみたいです。

 

まとめ

というわけで今回は、Zenyumを始めることにして初期検査も行ってきたよーっていうレポでした。

今は治療計画待ちです(*´-`)

 

読者さま限定!割引価格で始められます

当ブログからのお申し込みで、なんと!

\¥15.000引き/

で歯列矯正を始められます(//∇//)

 

矯正の流れの項目でお話しした、①番の歯の写真を送るやつ(無料診断)。

「自分の歯でもできるかな?」とお悩みの方は、無料だし自宅で簡単にできるので、ぜひ試してみて下さい。

5分程度で終わります(*´ω`*)

 

⇒無料診断はこちら

 

 

思い切り笑えるようになれるかな♪

また進展したらレポしますね(//∇//)

 

↓続きです

【期待大】歯列矯正の治療計画が完成したんだけどすごいわ【えまの歯列矯正レポ】
先日家族でお花見を楽しんだ私。 もう既に暖かいどころか暑い日もありますね! 3月末、「お花見どこにいこうかな〜(*゚▽゚*)」なんて考えていたところ、Zenyumマウスピース矯正の治療計画が完成したとのお知らせを頂き、さ...

 

 

 

記事内のリンクはアフィリエイトを含んでいます。

使用アイテムまとめ↓


使用アイテムまとめ↓


\フォローありがとうございます♡/

Instagramもお気軽に

フォローお待ちしています

(リアルタイムで更新中です)

@em.ma.cosmetics

 

コスメSNS、LIPSも更新中

emma*

 

 

育児やお家のことなど書いてます

emma home*

 

ランキング参加中

\今日の順位は?/

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

 

Zenyum(歯列矯正)
emma*をフォローする
emma cosme*

コメント

タイトルとURLをコピーしました